川上峡

On 7月 28, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

別名「九州の嵐山」と呼ばれる風光明媚なこの地は、古代にはパワースポットとして人々の信仰を集め、藩政時には代々の鍋島藩主に愛され、明治・大正・昭和初期には佐賀を代表する景勝地の一つとして賑わいました。 川沿いに歩むと、ゴツ…

與止日女神社

On 7月 28, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

欽明天皇25年(564年)に創祀された神社で肥前国一宮とされてます。 祭神の與止日女命(よどひめのみこと)は川上川(嘉瀬川)の水神で、神功皇后の妹であると、また一説に豊玉姫であるとも伝えられてます。 肥前風土記には、與止…

十可苑

On 7月 28, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

鍋島家の別邸「十可亭」があった地で、春と秋の美しい時期のみ庭園として公開されています。 川上川河畔の山の斜面を活かした6万㎡の庭園には、春はツツジ3万株、シャクナゲ1万本が咲き乱れ、秋には木々の紅葉が目を楽しませています…

實相院

On 7月 19, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

和銅5年(712)に行基が現在の寺域の近隣にある岩屋山に開基した神宮寺が始まりとされます。今の寺域はその380年後の寛治3年(1089)河上神社(与止日女神社)の僧円尋が、別所一帯を開墾し建立しました。 薬師如来を本尊と…

肥前国庁跡

On 7月 18, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

肥前国は今の長崎と佐賀を合わせた一帯で、肥前国庁跡は現在で言えば県庁にあたる建物です。 当時の街道は脊振山沿いにあったため、この地が中心地とされていた様です。 肥前風土記などを見ると土蜘蛛(まつろわぬ民)との争いや交流が…

乙文殊宮

On 7月 18, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

乙文珠宮は学問の神様・文珠菩薩を本尊とする県内で唯一の神社です。 本殿から約500m上がった場所に、上宮があります。ここに参拝し日付や氏名、受かりたい会社や学校の名前と合格祈願の文字などを落書きして祈願すると必ず合格する…

大和中央公園花しょうぶ園

On 7月 16, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

毎年5月下旬~6月中旬に約7万株100種類の菖蒲(しょうぶ)が見事に咲き競います。 花によって開花時期が違うため、観に行く時期によって色合いなどが変わります。 開花時期(年毎に変動します。お問い合わせください。)のみの開…

道の駅「大和」そよかぜ館

On 7月 16, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

当館に最寄りの道の駅です。 近隣の農家さんの採れ立て農産物や食肉・魚介、加工品、佐賀の銘菓、手漉き和紙などの民芸品などなど、佐賀の特産物が販売されています。(龍登園で使用しているお野菜の一部もここから仕入れています) お…

肥前名尾和紙

On 7月 16, 2016, Posted by , In 観光スポット, With 肥前名尾和紙 はコメントを受け付けていません。

300年の伝統を継ぐ肥前名尾和紙は、質が緻密で粘り強く、光沢があり耐久性に優れています。 元禄年間に納富由助翁が筑後の僧・日源から5年の歳月をかけて習得した手漉きの技を名尾の郷の一帯に広めたのが始まりとされています。 原…

石井樋公園(さが水ものがたり館)

On 7月 16, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

石井樋とは、成富兵庫茂安の指揮の下、元和年間(1615-1623)に嘉瀬川と多布施川の分かれ目に造られた取水施設のことです。 大井手堰、象の鼻、天狗の鼻などの独特の機構によって嘉瀬川の水をろ過し、土砂の混じらない綺麗な水…