川上峡

On 7月 28, 2016, Posted by , In 観光スポット, With No Comments

別名「九州の嵐山」と呼ばれる風光明媚なこの地は、古代にはパワースポットとして人々の信仰を集め、藩政時には代々の鍋島藩主に愛され、明治・大正・昭和初期には佐賀を代表する景勝地の一つとして賑わいました。

川沿いに歩むと、ゴツゴツとした岩に瀬掛かる渓流やゆったりと流れる川面が表情豊かに展開します。

4月~5月上旬にはこいのぼりの吹流し、夏には花火大会や灯ろう流しが行われます。

 

Comments are closed.