カテゴリー別アーカイブ: 周辺観光地情報

【今年は5/20-6/11】小城市祇園川ホタル観賞付きの宿泊プラン


当館から車で20分ほどの小城市を流れる祇園川は5月下旬から6月上旬にかけて源氏ホタルが飛び交う川として有名です。
当館ではその時期に合わせ祇園川までの無料送迎をセットにした宿泊プランを販売いたします。

祇園川で飛び交う蛍は数十万匹と言われています。
シーズンのはじめに川の中流、須賀神社の近辺で飛び交い始め、段々と川を北上して荒谷ダムの辺りまで約1ヶ月弱の間楽しむことができます。

祇園川が蛍の名所だった歴史は古く、明治30年には須賀神社の宮司さん達が保護活動を行っていたという記録があるそうです。
それが、昭和50年台以降に周辺の環境破壊が進み、一時はほとんど見られない位に減ります。
そこで「もう一度祇園川のホタルが見たい」と立ち上がった地元有志の方達が、昭和58年に「小城源氏ボタル保存会」を立ち上げ、川の清掃や水環境の調査・改善、餌になるカワニナの放流などを行って、今のホタルが飛び交う川が帰ってきたそうです。

宿泊プランでは、17:30から夕食可能とし、19:30には当館を出発、現地で30分ほど散策を楽しんで頂きホテルまでお連れします。
ただ、雨天や強風などの荒天時は(蛍もほとんど出ないため)運行を中止します。
また、3日前までに利用のご予約がない場合も運行はいたしません。

蛍は自然のものですので、その日その時間どれ位飛ぶかはそれこそ神のみぞ知るですが、最盛期には車で走っていても飛び交うホタルが見えるほどと言われています。
初夏の佐賀を旅されるなら、ぜひホタル観賞もセットでどうぞ。

小城市の蛍の最新情報は下記のサイトを御覧ください。
小城市:祇園川のホタル
また、小城市観光協会さんのスタッフブログも要チェックです。(今年はまだ出てませんが)
スタッフブログ|オギナビ|小城市観光協会

ご予約はこちらのリンクからどうぞ。
【祇園川無料送迎】ホタル観賞&5大グルメ会席プラン

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。

【佐賀を満喫】当館周辺の桜の見所をご紹介します!


「梅は咲いたか桜はまだかな」(写真は以前撮影した当館の桜です)
というわけで桜の開花が待ち遠しい今日この頃ですが、佐賀の桜の開花予想日は今年は3/29とのことでもうちょっと掛かりそうです。入学式などには間に合って欲しいものです。

というわけ今回は、春の佐賀を楽しむのに欠かせない、当館近辺の桜の名所をご紹介させて頂きたいと思います。 続きを読む

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。

【受験生必見】受験の前は乙文殊宮へ行こう!


いよいよ二次試験が近づいてまいりましたね。
佐賀大学の場合、前期日程が2月25日(医学部は25・26日)、後期日程は3月12日(医学部は12・13日)。
受験生の皆様、どうぞ本番で持てる力を100%発揮できるよう体調管理にお気をつけ下さい。ここまで来ると、むしろそちらの方が重要かと思います。

夜型で勉強されている方は、昼間に実力が出せるよう睡眠時間を調整してバイオリズムを昼型に整えましょう。
(個人的には、就寝時間を前倒ししたり、思わず取ってる昼寝の時間を無くすことで昼型にした記憶があります。)
体調が思わしくない方は、いっそ勉強を一旦止めて、十分な睡眠と栄養を採って体調を整えましょう。
心理的に苦しい方も、一旦息抜きをした方が良いです。

前期日程ならあと数日。ここまで来たら、言い方はあれですが、日々の勉強は運動選手のウォームアップやストレッチみたいなものです。ここまでの積み重ね以上の物は出ません。無理矢理積み重ねようとしたらかえって心身に変調を来す原因になったりする可能性だってあります。
本番の試験の日、ベストなコンディションで、持てる力をフルに近い状態で発揮出来るようにすること。
それを最優先に考えて準備を進めましょう。

とは言っても、いくら努力しても、よほど自信のある人でなければ不安は尽きぬもの。
そんな時は神様仏様にすべて託してしまいましょう。 続きを読む

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。

【今年は2/11~3/31】佐賀城下ひなまつりで春の佐賀を街歩き


毎年初春の恒例イベント「佐賀城下ひなまつり」が今年も2/11(土)~3/31(金)の日程で開催されます。
期間中は佐賀の街のあちこちで雛飾りや、お雛様をモチーフにした展示・イベントが行われます。 続きを読む

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。

【佐賀探訪】突如現れた観世音菩薩の碑

<
最近、龍登園から三瀬方面に進んでいくと、ガラクタでいっぱいのおうちの横を過ぎたあたりからの細い道沿いで工事が始まっており、以前はうっそうと木が生い茂っていたカーブの辺りがパッと開けた状態になっています。

で、たぶん以前からひっそりと存在はしていたのでしょう、山の斜面に、巨石に刻まれた観世音菩薩の石碑が現れました。 続きを読む

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。

【佐賀探訪】来年創建330年!初詣に祐徳稲荷神社はいかが?


祐徳稲荷神社が最近ホットです。(写真はWikipediaから)
一昨年、昨年はタイの映画やドラマのロケ地となり、タイからの佐賀への観光客増加のきっかけとなりました。
そして来年2017年には創建330年を迎えるそうです。 続きを読む

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。

【佐賀で体験】龍登園前の官人橋は心霊(幽霊)スポット?

龍登園と官人橋
「龍登園」で検索をかけた時「龍登園 心霊」とか「龍登園 幽霊」なんていう関連キーワードが出てきたのを見たことありませんか?
IT担当としてはそれだけでも「うへぇ…」となる所ですが、不思議なのはその関連キーワードをクリックしても具体的に「龍登園」と「心霊」とか「幽霊」とかをつないだページが存在しないことです。
ただ、出てきたページをいくつか見ている内になんとなくわかったのですが、どうやら、“龍登園近くの…”という形で心霊スポットの場所が説明されているためそれらのページが出てくるようなのです。
たったそれだけでも関連キーワードに出てくる(=その組み合わせで検索する人がいる)のですから、世の中には「心霊」とか「幽霊」とかが気になる方がたくさんいるのだということがわかります。
(そして「龍登園」との組み合わせが気になる方も多いということですね)

そんな龍登園近くの心霊・幽霊スポットとして紹介されている中で、一番近いのは「官人橋」でした。 続きを読む

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。

終わってしまいましたが…大和町松梅の「かかし祭り」の記録です

imag0438_thum
昨年に引き続き、今年も「かかし祭り」が当館から車で数分の梅野の広坂有木地区(道の駅そよかぜ館を過ぎ三瀬方面に車ですぐ)で開催されていたのですが、今年はなかなか取材に行けず、ようやく行けたのは終了前日の25日!
写真に収めた素敵なかかし達を実際に見て頂くことは叶いませんが、折角なのでご紹介致します。 続きを読む

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。

【佐賀を満喫】十可苑の秋の開苑は11月10日から(11月中は開苑予定)

秋の十可苑
龍登園のお隣、佐賀の隠れた紅葉の名所の「十可苑(じっかえん)」さんが今年は11月10日から開苑いたします。
例年、紅葉の美しい時期だけ秋の開園をされるのですが、今年は11月末or12月初め頃までの開苑になるそうです(「11月中はおそらく開苑してるでしょう。」とのことでした!さすが十可苑。) 続きを読む

※この記事は投稿日時時点の情報です。継続的な情報更新は致しません。最新の状況についてはお問合せご確認下さいますようお願いいたします。